製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー

「医薬品・創薬・毒性・薬物動態・薬理」一覧

すべてのページカテゴリ一覧  »  「医薬品・創薬・毒性・薬物動態・薬理」に関するページ
  • 5/15 マイクロ流体デバイス技術を用いた 生体模倣システム(MPS)の技術動向と 培養条件や材料要求特性・集積化検討

    イベント名 マイクロ流体デバイス技術を用いた 生体模倣システム(MPS)の技術動向と 培養条件や材料要求特性・集積化検討
    開催期間 2024年05月15日(水) ~ 2024年05月24日(金)
    【Live配信】2024年5月15日(水)13:00~16:30
    【アーカイブ受講】2024年5月24日(金)まで受付
    (配信期間:5/24~6/6)
    ※会社・自宅にいながら受講可能です※
    会場名 【Live配信(Zoom使用)受講】もしくは【アーカイブ配信受講】
    会場の住所 オンライン
    お申し込み期限日 2024年05月24日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    マイクロ流体デバイス技術を用いた生体模倣システム(MPS)の技術動向と培養条件や材料要求特性・集積化検討~製作方法の概要および集積化と実用化に向けた材料に求められる特性、課題~ 受講可能な形式:【Live配信…
  • 5/31 細胞医薬品の開発動向と実用化に向けた課題解決

    イベント名 細胞医薬品の開発動向と実用化に向けた課題解決
    開催期間 2024年05月31日(金) ~ 2024年06月11日(火)
    【Live配信受講】2024年5月31日(金)13:00~16:30
    【アーカイブ配信受講】2024年6月11日(火)まで受付
    (配信期間:6/11~6/24)
    ※会社・自宅にいながら受講可能です※
    会場名 【Live配信(Zoom使用)受講】もしくは【アーカイブ配信受講】
    会場の住所 オンライン
    お申し込み期限日 2024年06月11日(火)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    細胞医薬品の開発動向と実用化に向けた課題解決~細胞医薬品の開発において必要とされること(技術・解決策)~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】細胞医薬品の開発動向をまとめるとともに、細胞医…
  • 5/28 バイオ医薬品で起こる蛋白質凝集メカニズム、 凝集体形成防止・製剤安定化に関する取組み方、 品質管理、ストラテジー

    イベント名 バイオ医薬品で起こる蛋白質凝集メカニズム、 凝集体形成防止・製剤安定化に関する取組み方、 品質管理、ストラテジー
    開催期間 2024年05月28日(火)
    10:30~16:30
    ※会社・自宅にいながら受講可能です※
    会場名 Live配信セミナー(リアルタイム配信)
    会場の住所 東京都
    お申し込み期限日 2024年05月28日(火)10時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    バイオ医薬品で起こる蛋白質凝集メカニズム、凝集体形成防止・製剤安定化に関する取組み方、品質管理、ストラテジーバイオ医薬品に含まれる凝集体に対する考え方バイオ医薬品中の蛋白質凝集体の発生機構と抑制・対処…
  • 12/26まで申込み受付中 【オンデマンド配信】〔抗体医薬品のシーケンスバリアント〕 原因解明に基づいた軽減戦略、擬陽性の削減戦略、 スクリーニングのプラットフォームと管理戦略の提案

    イベント名 【オンデマンド配信】 〔抗体医薬品のシーケンスバリアント〕 原因解明に基づいた軽減戦略、擬陽性の削減戦略、 スクリーニングのプラットフォームと管理戦略の提案
    開催期間 2024年12月26日(木)
    まで申込受付中 
    /視聴時間:3時間27分 
    /視聴期間:申込日から10営業日後 
    /収録日時:2021年11月19日
    (期間中は何度でも視聴可)
    ※会社・自宅にいながら受講可能です※
    会場名 【オンデマンド配信】  ※何度でも・繰り返し視聴可能です。
    会場の住所 オンライン
    お申し込み期限日 2024年12月26日(木)23時
    お申し込み

    【オンデマンド配信】〔抗体医薬品のシーケンスバリアント〕原因解明に基づいた軽減戦略、擬陽性の削減戦略、スクリーニングのプラットフォームと管理戦略の提案~シーケンスバリアント管理限界値の提案~~CHO細胞…
  • 4/22 非統計家でもわかるベイズ統計の理論と方法 入門編

    イベント名 非統計家でもわかるベイズ統計の理論と方法 入門編
    開催期間 2024年04月22日(月) ~ 2024年05月07日(火)
    【Live配信】2024年4月22日(月)13:00~16:30
    【アーカイブ受講】 2024年5月7日(火)まで受付
    (配信期間:5/7~5/20)
    ※会社・自宅にいながら受講可能です※
    会場名 【Live配信(Zoom使用)受講】もしくは【アーカイブ配信受講】
    会場の住所 オンライン
    お申し込み期限日 2024年05月07日(火)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    非統計家でもわかるベイズ統計の理論と方法 入門編~つまずきやすい点や頻度論との考え方の違いから、パラメータの事後分布の導出やモデル比較~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ このセミナ…
  • 4/26 ICH M7ガイドラインに則った ニトロソアミン類不純物の評価・管理に関する最新動向と 当局の考え方

    イベント名 ICH M7ガイドラインに則った ニトロソアミン類不純物の評価・管理に関する最新動向と 当局の考え方
    開催期間 2024年04月26日(金) ~ 2024年05月10日(金)
    【Live配信受講】2024年4月26日(金)13:00~16:45
    【アーカイブ配信受講】2024年5月10日(金)まで受付
    (配信期間:5/10~5/23)
    ※会社・自宅にいながら受講可能です※
    会場名 【ZoomによるLive配信セミナー】アーカイブ(見逃し)配信付き
    会場の住所 オンライン
    お申し込み期限日 2024年05月10日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ICH M7ガイドラインに則ったニトロソアミン類不純物の評価・管理に関する最新動向と当局の考え方第1部は、リスク評価、第2部は、安全性評価 の観点から解説第3部では、両講師を交え、日頃の悩みをQ&A形式でディスカ…
  • 4/23 非GLP試験の書面調査と 過剰に陥らない効率的な信頼性確保の基準

    イベント名 非GLP試験の書面調査と 過剰に陥らない効率的な信頼性確保の基準
    開催期間 2024年04月23日(火) ~ 2024年05月07日(火)
    【Live配信】2024年4月23日(火)13:00~16:30
    【アーカイブ受講】2024年5月7日(火)まで受付
    (配信期間:5/7~5/20)
    ※会社・自宅にいながら受講可能です※
    会場名 本セミナーは【会場受講】【Live配信受講】【Webセミナー(アーカイブ配信)受講】よりお選び頂けます
    会場の住所 東京都品川区東大井5-18-1 きゅりあん 4F 第1特別講習室
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2024年05月07日(火)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    非GLP試験の書面調査と過剰に陥らない効率的な信頼性確保の基準~生データ・実験ノートの取扱いと記録/Data Integrity/デジタル媒体の信頼性の確保の効率性~ 受講可能な形式:【会場受講】or【Live配信】or【アーカ…
  • 4/19 ラボでの電子実験ノート管理・運用における 経験からわかった電子情報管理の問題点・解決と DXの進め方

    イベント名 ラボでの電子実験ノート管理・運用における 経験からわかった電子情報管理の問題点・解決と DXの進め方
    開催期間 2024年04月19日(金) ~ 2024年05月01日(水)
    【Live配信受講】2024年4月19日(金) 10:30~16:30
    【アーカイブ配信受講】 2024年5月1日(水)まで受付
    (配信期間:5/1~5/16)
    ※会社・自宅にいながら受講可能です※
    会場名 【Live配信(Zoom使用)受講】もしくは【アーカイブ配信受講】
    会場の住所 オンライン
    お申し込み期限日 2024年05月01日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ラボでの電子実験ノート管理・運用における経験からわかった電子情報管理の問題点・解決とDXの進め方電子情報管理のメリット | 業務分野別の実験データの移し方残し方 | CSV | クラウド化ELNやSDMSでの情報管理 …
  • 3/28 医薬品,原薬製造プロセスにおける GMP製造に対応したフロー合成/連続生産と スケールアップ実用化

    医薬品・創薬・毒性・薬物動態・薬理 医薬品・製造・GMP  / 2024年03月08日 /  医療・バイオ
    イベント名 医薬品,原薬製造プロセスにおける GMP製造に対応したフロー合成/連続生産と スケールアップ実用化
    開催期間 2024年03月28日(木) ~ 2024年04月08日(月)
    【Live配信受講】2024年3月28日(木)13:00~16:30
    【アーカイブ配信受講】2024年4月8日(月)まで受付
    (配信期間:4/8~4/19)
    ※会社・自宅にいながら受講可能です※
    会場名 【Live配信(Zoom使用)受講】もしくは【アーカイブ配信受講】
    会場の住所 オンライン
    お申し込み期限日 2024年04月08日(月)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    医薬品,原薬製造プロセスにおけるGMP製造に対応したフロー合成/連続生産とスケールアップ実用化フロー合成・連続生産・マイクロリアクター/スケールアップ コース【Aコース】 受講可能な形式:【Live配信】or【ア…
  • 3/15 マイクロバイオーム医薬品における開発・技術動向と課題

    イベント名 マイクロバイオーム医薬品における開発・技術動向と課題
    開催期間 2024年03月15日(金) ~ 2024年03月27日(水)
    【Live配信受講】2024年3月15日(金)14:00~16:30
    【アーカイブ配信受講】2024年3月27日(水)まで受付
    (視聴期間:3/27~4/9)
    ※会社・自宅にいながら受講可能です※
    会場名 【Live配信(Zoom使用)受講】もしくは【アーカイブ配信受講】
    会場の住所 オンライン
    お申し込み期限日 2024年03月27日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    マイクロバイオーム医薬品における開発・技術動向と課題腸内細菌を新規創薬モダリティとする際の課題「有効性評価」 「製造・製剤化」 「レギュレーション」 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ…
サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ